屋根葺き替え価格お助け隊のタイトル画像
トップページ
スレート材から
ガルバリウムへ
葺き替え価格
スレート屋根の
建坪別
葺き替え費用
トタン(瓦棒)から
ガルバリウムへ
葺き替え価格
ガルバの瓦棒へ
葺き替え
瓦から
ガルバリウムへ
の葺き替え価格
瓦の
葺き替え価格
瓦の
葺き直し価格
瓦の工事価格
相場の根拠
瓦の価格を
調べてみました

葺き替えで知って
欲しい事柄
意外と知られて
いない屋根のこと
屋根工事を
依頼しては
いけないところ
屋根の
基礎知識
(葺き替えの為の)
お助け隊が
選ばれる理由

屋根材について
スレート材料
カラーベスト
コロニアルなど
ガルバリウム
メーカーと製品
ガルバリウム鋼板施工ランキング
シングルの
製品と価格
シングル材料
施工の問題
ジンカリウム
(自然石粒付鋼板)
製品と価格
エコグラーニ
ジンカリウム鋼板
ディプロマット
ジンカリウム鋼板
ルーフィング
について
仕上材より重要
なルーフィング
雨漏りと
ルーフィング
長期寿命の
ルーフィング

屋根断熱
天井断熱
結露の対策
断熱の関係
お助け隊で
お請けした
屋根工事例
屋根のもろもろ
お役立ち
閑話休題
私的ブログ
「怒りの鉄拳」
屋根葺き替え
その他屋根に
関する相談QA

Nobilis Works 代表の小形 秀明です
私が、Nobilis代表の
小形です。 お客様にご満足して頂けるよう頑張りますので、どうぞ宜しくお願いします



瓦が割れただけでは雨漏りは起こりません・・・雨漏りの仕組み、メカニズム

 ●ルーフィング、防水材の釘、タッカーの穴からの漏水はJIS規格で試験があります

 よく「瓦が割れたから」「コロニアルにヒビが入った」「トタンが錆びて・・・」だから雨漏りが発生した。
などと言われることがありますが、瓦、コロニアル、トタンは、屋根の仕上げ材と言っていますが、これらが不都合を起こしただけでは、雨漏りは発生しません。 
 詳しい雨漏りの原因、発生理由を書いたものはインターネット上では、あまり見ないのですが、雨漏りの原因は、仕上げ材の下にあるルーフィングに異常が起きたからです。 裂けたり、穴が大きくなったり、ルーフィングに開けられた釘穴、タッカーの穴から漏水が起こります。
 ルーフィング(防水材)は、JIS規格の製品です。 世の中にでているルーフィング製品は全てJIS規格を通ったものと考えられます。 このJIS規格のテスト項目に釘穴からの漏水試験があります。
 このルーフィングのテスト項目には、引張強度、変形しない強度、釘をさしてそこから水が漏れない試験など規格に沿った性能試験にパスすることが求められています。 

 この試験の一つ、漏水試験は、次のようなものです。
 供試体がルーフィングです。 これに釘を打って塩ビの筒で囲い水を入れて圧力を加えて、ルーフィングからの水漏れがないことを確認する試験です。 供試体(ルーフィング)からの水漏れが良く分かるように、ろ紙を敷いて、確認します。
水漏れがあった場合は勿論JIS規格を通りません
 何故このような試験があるかとうと、ルーフィングは、仕上げ材の直下に施工され、仕上げ材は、釘、ビスで固定されるのが当たり前です。ルーフィングは、釘、ビスで穴を開けられるのです。
 ですので、ルーフィングの性能試験で、ワザと釘で穴を開け、そこからの漏水がないことをテストしています。 ・ ・ ・ つまりルーフィングは、例え釘、ビス、タッカーで穴を開けられても雨水を通さない材料なのです。 ・ ・ ・ が、このルーフィングに穴を開けられることが、実は雨漏りの原因、遠因になります。

 ルーフィングに開けられた釘の穴は、ルーフィングの柔軟性で、釘をしっかり咥えます、釘と穴との隙間を埋めているようなものです。 釘に密着し隙間を作らないように、漏水が起こらない仕組みになっています。 しかし年数の経過と共に、ルーフィングが硬くなり、釘は錆びにくいステンレスのものが多いのですが、錆びます。錆びて太ります。隙間ができます。または少しの地震で、仕上げ材、ルーフィング、の動きでほんの僅かですが、隙間ができるかもしれません。 釘の部分で裂け、破れができるかもしれません。
 まだルーフィングが充分に対応性があり、この釘との僅かな隙間を埋めれれば雨漏りは発生しませんが、やがてルーフィングのアスファルト成分などが硬化して柔軟性を失い、これらの隙間を埋めることができなくなったとき、仕上げ材から漏れた雨水は、下地材へと流れていきます。 これが雨漏りになります
 屋根の構造を横からの断面で見た図です。 仕上げ材はスレート、スレートを固定しているのが、図の黒い釘です。 どんな仕上げ材でも、激しい雨、暴風、横殴りの雨によって少しずつ水が仕上げ材の中へ侵入します。 通常は雨水は下へ流れ仕上げ材の隙間、軒先から出ていきます。 
 しかし、ルーフィングの防水機能が失われ、釘との隙間を埋めきれなくなったとき、雨水は、そこから漏れて下地材を濡らしてしまいます。 下図;
 ルーフィングが裂けたり、物が当って仕上げ材が割れ、ルーフィングを破ることがある場合も同様に水が漏れてしまいます。 そうです。このルーフィングの防水機能が失われた時に雨漏りは発生するのです
  瓦が割れただけ、スレートにヒビが入っただけ、トタンが錆びただけでは、雨漏りは起きません。
 屋根の平部、本体と言われている箇所から、仕上げ材は外見何ともないのに雨漏りが起こるのは
 こういったことで起きるのです。 勿論これだけが全ての雨漏りではないですが、ルーフィングの機能
 ルーフィングが防水機能を失うとどうなるか?を理解して頂けたと思います。
 ガルバリウム鋼板は新日鐵住金株式会社の登録商標です

屋根葺き替え価格ドットコム・トップページへ

 さあ、あなたも、このサイトを利用して納得の屋根を手にいれてください。
詳しい利用方法は、下記までご連絡ください
屋根葺き替え「価格」お助け隊は、やねの葺き替え・施工の概算・工事相場を公開しています。
また、屋根のことで、誰も(プロの屋根屋も)言わない知らない?ことがらを公開!
屋根の葺き替えの施工費用は、相場があります。 知らないと損することばかり
__________ 屋根葺き替えの依頼は、葺き替え価格お助け隊へ____________
Nobilis Works 「屋根葺き替え価格お助け隊」/copy right all reserved