屋根葺き替え価格お助け隊のタイトル画像
トップページ
スレート材から
ガルバリウムへ
葺き替え価格
スレート屋根の
建坪別
葺き替え費用
トタン(瓦棒)から
ガルバリウムへ
葺き替え価格
ガルバの瓦棒へ
葺き替え
瓦から
ガルバリウムへ
の葺き替え価格
瓦の
葺き替え価格
瓦の
葺き直し価格
瓦の工事価格
相場の根拠
瓦の価格を
調べてみました

葺き替えで知って
欲しい事柄
意外と知らない
屋根のこと
屋根工事を
依頼しては
いけないところ
屋根の
基礎知識
(葺き替えの為の)
お助け隊が
選ばれる理由

屋根材について
スレート材料
カラーベスト
コロニアルなど
ガルバリウム
メーカーと製品
ガルバリウム鋼板施工ランキング
シングルの
製品と価格
シングル材料
施工の問題
ジンカリウム
(自然石粒付鋼板)
製品と価格
エコグラーニ
ジンカリウム鋼板
ディプロマット
ジンカリウム鋼板
ルーフィング
について
仕上材より重要
なルーフィング
雨漏りと
ルーフィング
長期寿命の
ルーフィング

屋根断熱
天井断熱
結露の対策
断熱の関係
お助け隊で
お請けした
屋根工事例
屋根のもろもろ
お役立ち
閑話休題
私的ブログ
「怒りの鉄拳」
屋根葺き替え
その他屋根に
関する相談QA

Nobilis Works 代表の小形 秀明です
私が、Nobilis代表の
小形です。 お客様にご満足して頂けるよう頑張りますので、どうぞ宜しくお願いします



屋根屋と交渉をするとき、見積を貰うとき、不利にならない為に

 屋根屋を呼んだときの態度、やってはいけないこと、言ってはいけないこと

屋根の工事、修理、葺き替えの見積の為に屋根屋さんに屋根を見てもらいます。 屋根屋に電話をして、1社、1社いつ、何時に約束をして、来訪してもらわないと、正確なこの工事はいくらで工事を請け負いますという見積が貰えません。 屋根のことが全く分からない方も恐れるには及びません。 屋根工事は実際に工事の施工方法や、材料のことが全く分からなくとも有利に屋根屋と渡りあえることができます。 専門家ではないので、何を言われているのか?さっぱりわからない、どうしたら良いのか迷ってします。
 悪くすると、非常に高い価格で工事をさせらているのではないか? 不安ですよね。
 でも大丈夫です。 抑えるポイントをしっかりすれば、屋根の専門家も人間です。 しっかり対応すれば、それ相応の努力をすれば良い屋根工事、屋根葺き替えができます。 要は技術の問題ではありません。交渉力、理解力、少しの屋根の知識があれば、そしてお勉強をする時間とやる気があれば・・・面倒な場合は、このサイトのいろいろなところにそのヒントや記事がいっぱいありますので、熟読してください。
 もちろん御自分で調べることが最も重要です。 御自分で納得して屋根屋や材料を選んでください。
決して屋根屋の言うことを鵜呑みにしないで頂きたい。 屋根屋1社に頼って、言いなりの価格と材料で失敗してしまったお客様から、相談?愚痴の電話のなんと多いことか! 誰に頼ってもだめです。 あそこの工務店は評判(これも他のひとの言ったことですね!)が良いから、信用して依頼してみよう。では、だめです。 いちいち確かめて、納得して進めていただきたいと思います。 ここに参考までにやってはいけないこと、その影響、言ってはいけないことなど、解説します。 最後には、やっぱり自分の判断力です。 決定はお客様ご自身でやらなければならないのですから ・ ・ ・
 屋根のことが分からなければ今の時代、インターネットという強力な道具があります。 嘘、騙し、変な誘導もたくさんこの世界にはあります。 でもインターネットが無かった時代には、人の噂や、知り合い、広告だけの情報しか無かったのです。 判断する、調査する道具、情報が圧倒的に不足し、調べる時間も膨大なものでした。 今は簡単にいろいろな情報をキーボードを叩くだけで、容易に閲覧することができます。 しかし、嘘、騙し、誘導が氾濫していますので、判断力が必要な時代です。 その判断力は個人の問題です。 この屋根葺き替え価格お助け隊は、その屋根屋、材料、工法の良し悪しの判断する基礎の知識、情報をお知らせするサイトでもあります。 もちろん「お助け隊」の屋根屋も選んで欲しいですが、屋根屋の言うこと、他の屋根屋、工務店、建築会社の言うことが正しいのか?そうでないのかの判断する材料は、残念ながら自分でお勉強する他ありません。 お助け隊はある程度お知らせするだけです。
 でこのページには、ひとつの交渉方法、判断材料をお知らせしたいと思います。

●相見積を取っていることを屋根屋に知られてはいけない!!

 基本的に、屋根屋さんに屋根葺き替えの見積を依頼するとき、簡単には自分が屋根屋さんだったらどうでしょうか? これから行くお客様が、3社も、4社も相見積を取っていて、まるで当て馬のように、最後に見積を依頼されたら、そしてもう既に4社の見積を貰っているが、それより安ければ、御社に依頼します。と言われたら ・ ・ ・ 
 あなたならどう思いますか?
 それでも、お客様から貰った仕事のチャンス、一生懸命やりますという業者さんもいます。 しかし、一番最後に、すでに4社も見積が出ていて、勝つ見込みは、低いと考えますよね。 しかも5社目ではお客様の態度も投げやりな言い方が見えれば、一気にやる気が失せます。 この場合は、相見積があることは言っては逆効果にしかなりません。 
 言って有利な、(つまり貰った見積より価格の安いものがもらえる可能性のあるもの)やり方は、屋根葺き替えの相場を知って、他の4社の価格が思っていたものより、高い場合、5番目に電話をする屋根屋さんには、こう言うのです・ 「何社か見積を貰ったのですが、どうも価格が高いのです」「ついては御社にも相見積で申しありませんが、見積を頂けないでしょうか?」 と具体的な見積金額を教えて、屋根屋に判断を渡してしまう方法があります。 その際に、既に貰った4社の見積が、相場に比較して本当に高いものだったら、勝つ見込みが大きくなりますので、その屋根屋は喜んで現地調査に来ます。 そして提示した見積より安い金額で見積がもらえる可能性大です。 交渉のノウハウの中級レベルです。

●同じ日に短時間で複数社の業者さんを現地調査に呼んではいけない。

 相見積バレバレですが、しかも競合他社の顔を見るとは、最もやってはいけないことです。 業者がお互い、合わないように、気を使うべきです。 屋根屋はどう思うのか? 業者の扱いに疑問を残し、雑な扱いを受けたと思われます。 モチベーションも落ちると思われます。 止めてください。いいことないです
 見積は複数の屋根屋さんから貰うのは今や当たり前、5社程度、面倒なら最低3社、決して1社で決めないのが鉄則です。 家を建てて貰った業者さんだから、親戚だから、知り合いの紹介だから、と言ってその1社の言うとおりに、見積の通りに工事をすると、後で「しまった」という結果になってしまうケースが多い、もちろん1発で価格も仕事の丁寧さも、棟梁、職人さんも良い人だったというお客様も大勢いらっしゃいます。 それがパッピーです。 しかしそうはいかないこの業界です。 複数の見積、複数の屋根屋の言う事を良く聞き、いろいろ比較、相場も調べて、納得して工事を進めた方が失敗する確率はぐんと低下します。  

●見積は貰ったままにしてはいけない、価格は必ず調査すること

 貰った見積の価格は果たして妥当な金額なのか?
 5社から見積は貰ったが、一番安い業者にするお客様がいますが、その一番安い業者の価格は、相場より本当に低い価格なのでしょうか? もしかしたら5社とも相場よりかなり高い価格かもしれません。 そこで、相場が重要になってきます。相場ってあるのでしょうか? でもどうやって調べるのか? 
 お助け隊では、1年間のある条件での屋根葺き替え工事の見積を集めてみました。 例えばスレートの重ね葺き工事で、ガルバリウム鋼板への葺き替え工事に絞って提携会社、インターネットでの調査、案件でもお客様からいただく他社の見積金額から、おおよその通り価格を調査しています。 参考にしてください。 他の材料、工法もお電話をいただければ口頭にお知らせしています。 これを他の屋根屋でも聞けば良いのです。 すこしずつお客様の工事価格がわかってくるはずで、貰った見積の価格が相場に近いのか? 法外に高いのかが段々とわかってくるはずです。 それがないと、ただ5社の見積を比べても損をするのは、お客様です。  >>> 屋根葺き替え価格相場

●貰った他の屋根屋の見積より安くならないかな? 安くなるんなら御社にする

 具体的な金額を言わないで、このように言われたら ・ ・ ・ 
仕事な無くて、仕事が欲しくてしょうがない業者なら、これに乗ってくるかもしれませんが、この言葉を初めの電話で言われた業者さんは、・ ・ ・ 「ああ、何社か見積を取って、一番安い見積より価格を下げろということかな?」と考えるのが普通の業者さんです。 私も初めはそう考えます。 で、私なら具体的な金額を聞きますが、見積の本体を見るまでその金額は信用しません。 お客様のはったりだと思うからです。 で電話でしたら、内容を聞いてその金額の信憑性を確認します。 簡単にFAXしてもらうこともあります。それで、その価格が相場だったら、もう勝つ見込みがないので、お断りするケースが多いです。
 ・ ・ ・ 初めての電話でこのことは、言うべきではないです。 面倒でも見積を取ってから価格交渉するべきです。 つでに申しますが、屋根葺き替え、屋根工事はお客様と屋根屋の短い期間ですが信用取引みたいなものです。 屋根屋もお客様の値踏みをしています。 本当に工事をやる気があるのか? 単なる冷やかしか? 価格の調査だけか?(本当に見積を集めるだけのお客様もいます) 工事の途中で変ないちゃもんをつけるお客様ではないのか? 等など、いろいろな駆け引き、値踏みがあるのが普通です。 人を疑うのは、日本人は不得意です。 信用するのがある意味美徳のような気分がありますが、初めから全面的に信用すると大火傷します。(すみません、する可能性もあります)

屋根葺き替え価格ドットコム・トップページへ

 さあ、あなたも、このサイトを利用して納得の屋根を手にいれてください。
詳しい利用方法は、下記までご連絡ください
屋根葺き替え「価格」お助け隊は、やねの葺き替え・施工の概算・工事相場を公開しています。
また、屋根のことで、誰も(プロの屋根屋も)言わない知らない?ことがらを公開!
屋根の葺き替えの施工費用は、相場があります。 知らないと損することばかり
__________ 屋根葺き替えの依頼は、葺き替え価格お助け隊へ____________
Nobilis Works 「屋根葺き替え価格お助け隊」/copy right all reserved