屋根葺き替え価格お助け隊のタイトル画像 葺き替え価格への電話番号
トップページ
スレート材から
ガルバリウムへ
葺き替え価格
スレート屋根の
建坪別
葺き替え費用
トタン(瓦棒)から
ガルバリウムへ
葺き替え価格
ガルバの瓦棒へ
葺き替え
瓦から
ガルバリウムへ
の葺き替え価格
瓦の
葺き替え価格
瓦の
葺き直し価格
瓦の工事価格
相場の根拠
瓦の価格を
調べてみました

葺き替えで知って
欲しい事柄
意外と知らない
屋根のこと
屋根工事を
依頼しては
いけないところ
屋根の
基礎知識
(葺き替えの為の)
お助け隊が
選ばれる理由

屋根材について
スレート材料
カラーベスト
コロニアルなど
屋根材の
断熱性能測定
屋根材の
雨音測定

ガルバリウム鋼板
ガルバリウム
メーカーと製品
ガルバリウム鋼板施工ランキング
ガルバリウム
鋼板の欠点は
本当か?

シングルについて
シングルの
製品と価格
シングル材料
施工の問題

石粒付鋼板等
ジンカリウム
(自然石粒付鋼板)
製品と価格
エコグラーニ
ジンカリウム鋼板
ディプロマット
ジンカリウム鋼板

重要な材料他
ルーフィング
について
仕上材より重要
なルーフィング
雨漏りと
ルーフィング
長期寿命の
ルーフィング

屋根断熱
天井断熱
結露の対策
断熱の関係
屋根断熱
性能評価
断熱について
お助け隊で
お請けした
屋根工事例
屋根のもろもろ
お役立ち
閑話休題
私的ブログ
「怒りの鉄拳」
屋根葺き替え
その他屋根に
関する相談QA

Nobilis Works 代表の小形 秀明です
私が、Nobilis代表の
小形です。 お客様にご満足して頂けるよう頑張りますので、どうぞ宜しくお願いします



東京街中の葺き替え工事;瓦からガルバへ

 東京の下町、台東区の案件です。 築50年、本当に良く持ちましたって感じですが、瓦はともかく下の防水材(ルーフィング)が50年は、厳しいです。 やはり雨漏りは、頻繁に起こっていて、ここの1階を借りている店子さんに言われて、とうとう修理ではなく、全面に葺き替えです。 64u、2階建の瓦葺き。
しかし、近くの知り合いの屋根屋さんに見積を取ったら、伝統のある屋根屋さんでしたが・・
350万円でした。 あまりに高い金額だったので、相談に電話をかけてこられました。
平米あたりに換算すると、¥46,000になり相場の3倍です。
 火災保険の保険金が、100万円程下りることになっているが、この金額でできる屋根屋さんを紹介して欲しいとのことでした。 概算を計算すると、お助け隊の概算で足場を入れなければ、90万円程度でできることが分かりましたので、早速東京の提携屋根屋に現地調査、正式見積を取ると、税抜きで100万円でできることだったので、即の契約でした。 ・ ・ ・ 聞いてみるものだね!とは、お客様の弁。
写真1:所謂銀黒の燻焼き瓦です。
耐用年数は、40程度と言われています
ところどころから雨漏り、2階の天井まで達していました。 天井の修理も込みです。

写真3:50年前(1965年当時)でも瓦は土葺きではなく、引掛け工法です。都会ですから、進んでいました。 瓦だけ撤去して、傷んだ下地材、桟木などは残して、その上からコンパネをはります。 防水材は、あちこちで、裂け、穴開きなどがあり耐用年数はとっくに過ぎていて、相当の劣化でした。

写真6: コンパネの施工の様子です。
建物の立地から、安全を鑑みて足場はなしでの工事でした。
同じくコンパネの施工風景

写真8:コンパネの上から防水材(ルーフィング)の施工です。  同じく防水材の施工

写真10:今回は、ガルバリウム鋼板
ニチハの人気抜群の横暖ルーフ/きわみ
の施工です。 横暖ルーフは、決して格安の材料ではありませんが、耐久性、価格、堅牢性の点で大変優れた屋根材と屋根屋さんは言います
他にもこれに類似のメーカーがありますが
少し違うのは屋根屋さんにとって施工のやりやすさがあるようです。 関東の屋根屋さんは、特にお客様の指定がない場合は、これを使います。
横暖ルーフを使っていれば間違いないとまで言う屋根屋もいます。仕入れ値もいいのでしょう。


 完成の写真です。
 雪止めも施工して、完成です。 

●この工事の見積、契約詳細:
 1:瓦撤去費用; ¥3,500/u X 64u = ¥224,000
 2:コンパネ施工費用: ¥1,500/u X 64u = ¥96,000
 3:ルーフィング(防水材)施工費用 ¥1,100/u X 64u = ¥70,400
 4:ガルバリウム鋼板(横暖ルーフ)施工費用
            ¥6,800/u X 64u = ¥435,200
 5:廃材処理費  一式   ¥67,000
 6:その他の諸経費  一式 ¥18,000
 7:室内天井補修  ¥5,000
 8:税込み合計金額  ¥988,000
 実はこの程度の瓦屋根葺き替えですと、200万円程度は、普通の瓦さんの価格です。 いろいろ他の地方も競合したり、お客様の電話を聞くと、瓦屋根屋の葺き替え工事の価格は、相当に高い感があります。 しかし、この屋根屋さんのように、この価格でも充分に儲けが出ています。 でなければ仕事をしません。 世の瓦さんには、ここのところをもう少し考えてもらいたいものです。 1件の工事で大儲けをするのではなく、地道にこつこつと続けてもらいたいと、そしてもう少し消費者のことも考えてもらいたいと
近所や知り合いの屋根屋さんにも良い方も沢山いらっしゃると思います。 しかしいくらなんでも300万円の金額を簡単に払える人は、ほんの僅かのお金持ちの方と思います。 まあこういう悪徳とは言いませんが、ちょっと一般の消費者から考えると、あまりにもその考え方が乖離していると思わざるおえないです。  ;屋根工事お助け隊
 ガルバリウム鋼板は新日鐵住金株式会社の登録商標です

お助け隊・屋根葺き替え事例・メニュートップへ

屋根葺き替え価格お助け隊・トップページへ
 さあ、あなたも、このサイトを利用して納得の屋根を手にいれてください。
詳しい利用方法は、下記までご連絡ください
屋根葺き替え「価格」お助け隊は、やねの葺き替え・施工の概算・工事相場を公開しています。
また、屋根のことで、誰も(プロの屋根屋も)言わない知らない?ことがらを公開!
屋根の葺き替えの施工費用は、相場があります。 知らないと損することばかり
__________ 屋根葺き替えの依頼は、葺き替え価格お助け隊へ____________
Nobilis Works 「屋根葺き替え価格お助け隊」/copy right all reserved