屋根葺き替え価格お助け隊のタイトル画像 葺き替え価格への電話番号
トップページ
スレート材から
ガルバリウムへ
葺き替え価格
スレート屋根の
建坪別
葺き替え費用
トタン(瓦棒)から
ガルバリウムへ
葺き替え価格
ガルバの瓦棒へ
葺き替え
瓦から
ガルバリウムへ
の葺き替え価格
瓦の
葺き替え価格
瓦の
葺き直し価格
瓦の工事価格
相場の根拠
瓦の価格を
調べてみました

葺き替えで知って
欲しい事柄
意外と知らない
屋根のこと
屋根工事を
依頼しては
いけないところ
屋根の
基礎知識
(葺き替えの為の)
お助け隊が
選ばれる理由

屋根材について
スレート材料
カラーベスト
コロニアルなど
屋根材の
断熱性能測定
屋根材の
雨音測定

ガルバリウム鋼板
ガルバリウム
メーカーと製品
ガルバリウム鋼板施工ランキング
ガルバリウム
鋼板の欠点は
本当か?

シングルについて
シングルの
製品と価格
シングル材料
施工の問題

石粒付鋼板等
ジンカリウム
(自然石粒付鋼板)
製品と価格
エコグラーニ
ジンカリウム鋼板
ディプロマット
ジンカリウム鋼板

重要な材料他
ルーフィング
について
仕上材より重要
なルーフィング
雨漏りと
ルーフィング
長期寿命の
ルーフィング

屋根断熱
天井断熱
結露の対策
断熱の関係
屋根断熱
性能評価
断熱について
お助け隊で
お請けした
屋根工事例
屋根のもろもろ
お役立ち
閑話休題
私的ブログ
「怒りの鉄拳」
屋根葺き替え
その他屋根に
関する相談QA

Nobilis Works 代表の小形 秀明です
私が、Nobilis代表の
小形です。 お客様にご満足して頂けるよう頑張りますので、どうぞ宜しくお願いします



瓦から軽量、長寿命の石粒付鋼板(ディプロマット)へ

珍しいルーフィングが「とんとん葺」になっている工事

 神奈川県横須賀市; 瓦葺を軽量で瓦に匹敵する長期寿命の屋根材にて、葺き替え。 ルーフィングも耐用年数の長いものを使用。 ディーズトレーディング社のディプロマット; 耐用年数;50年、保証30年へ葺き替え工事を契約です。 珍しいことに、この屋根はルーフィングではなく、トントンと呼ばれる杉の皮を薄く切った材料で葺かれていました。 珍しいので、そのトントンも撮影してきました。
工事前: 釉薬瓦(下はトントン葺) 工事後:石粒付鋼板;ディプロマット 
 3、4年前は高価な屋根材でしたが、最近価格もさがり、耐用年数とそのコストの比較から、石粒付鋼板別名ジンカリウム鋼板、自然石粒付鋼板、自然石粒化粧鋼板とも言われる屋根材の施工が多くなってきました。 この材料を得意とする屋根屋さんも徐々に増えて屋根材の選択する範囲が軽量の屋根材だったら、ガルバリウム鋼板が定番商品でしたが、ガルバリウム鋼板の耐用年数は25年(普通塗装)ですが、この石粒付鋼板の耐用年数は50年(メーカー)、価格vs耐用年数を比較すると、俄然有利になる石粒付鋼板です。 日本で施工できる石粒付鋼板のメーカーは、一社を除いて海外メーカーですが、このディプロマットは、日本の会社が海外メーカーに製造させて日本で販売しているものです。 価格も手頃でガルバリウム鋼板に代わる屋根材として注目されています。 問い合わせも増えてきています。

 上は瓦、桟木を撤去した様子です。 アスファルトルーフィングではなく、最近では珍しいトントンと呼ばれる防水材です。 杉の皮を薄くスライスして釘で固定されています。 右は見やすい様に拡大したもので、15cm X 20cm程の大きさの材料を重ねて施工されています。 具体的な数字は判りませんが、この材料での屋根工事、防水材は相当費用がかかったと思われます。 いまでは神社、仏閣ぐらいしか施工しません。  

下屋部分の瓦撤去中 瓦を撤去したところ、トントン葺の上から
コンパネ(下地材)を施工。  
 トントンの上から下地材(コンパネ合板)を施工中

 築30年、まだ30年以上は、住む予定なので、成る可く耐用年数の長くコストの低い屋根材を希望されたので、石粒付鋼板になりましたが、この仕上げ材の耐用年数に対応して、通常のルーフィング(耐用年数20年程度)より長期の耐用年数である、田島ルーフィングのPカラーEX+(改質アスファルトルーフィング)を採用(ARK-04s規格適合品)。 それでもディプロマットの耐用年数50年には遠く及ばないのですが、この上は 60年耐用年数のマスタールーフィング、しかし、施工価格が¥4,000〜¥5,000/uと高額な為、採用せず。 この中間品の開発が待たれます。平米¥2,000程度で、耐用年数40年程度の製品が望まれます。 ルーフィングメーカーには、頑張ってもらいたいです。

 ディートレーディング社(本社東京中央区八丁堀)のディプロマットは、リフォームの業界では一番多く採用されている石粒付鋼板。 価格もお手頃なレベルになってきました。 ガルバリウム鋼板との比較が良くされます。 価格対耐用年数等を良く鑑みて採用を決断してください。

ディプロマット、完成写真

ディプロマット、完成写真

 この工事の施工費用(瓦を撤去、廃材処理後、石粒付鋼板への葺き替え)
   ●瓦撤去費用;
   ¥ 2,000/u  X 65u = ¥ 130,000 -
 ●下地材・コンパネ施工費用(材料+工賃)
   ¥ 2,000/u  X 65u = ¥ 130,000 -
 ●ルーフィング・防水材施工費用(材料+工賃)
   ¥ 1,000/u  X 65u = ¥ 65,000 -
 ●ディプロマット(石粒付鋼板)本体施工費用(材料+工賃)
   ¥ 7,000/u  X 65u = ¥ 455,000 -
 ●役物; 棟板金、軒先水切り部品、壁の取り合い部分工事他
   一式               ¥ 186,000
 ●仮設足場設置費用
   ¥ 1,000/u  X 180u = ¥ 180,000 -
 ●現場管理、諸経費
   一式                ¥ 35,000 -

 ●工事計(税抜き)          ¥ 1,181,000 -
注:上記ディプロマット(石粒付鋼板)本体施工費用は、相場ではなく、お助け隊のある特定の
     屋根屋の価格を表示しています。 担当神奈川県;この屋根屋さんは石粒付鋼板をお得
に施工できます。

お助け隊・屋根葺き替え事例・メニュートップへ

屋根葺き替え価格お助け隊・トップページへ
 さあ、あなたも、このサイトを利用して納得の屋根を手にいれてください。
詳しい利用方法は、下記までご連絡ください
屋根葺き替え「価格」お助け隊は、やねの葺き替え・施工の概算・工事相場を公開しています。
また、屋根のことで、誰も(プロの屋根屋も)言わない知らない?ことがらを公開!
屋根の葺き替えの施工費用は、相場があります。 知らないと損することばかり
__________ 屋根葺き替えの依頼は、葺き替え価格お助け隊へ____________
Nobilis Works 「屋根葺き替え価格お助け隊」/copy right all reserved