屋根葺き替え価格お助け隊のタイトル画像 葺き替え価格への電話番号
トップページ
スレート材から
ガルバリウムへ
葺き替え価格
スレート屋根の
建坪別
葺き替え費用
トタン(瓦棒)から
ガルバリウムへ
葺き替え価格
ガルバの瓦棒へ
葺き替え
瓦から
ガルバリウムへ
の葺き替え価格
瓦の
葺き替え価格
瓦の
葺き直し価格
瓦の工事価格
相場の根拠
瓦の価格を
調べてみました

葺き替えで知って
欲しい事柄
意外と知らない
屋根のこと
屋根工事を
依頼しては
いけないところ
屋根の
基礎知識
(葺き替えの為の)
お助け隊が
選ばれる理由

屋根材について
スレート材料
カラーベスト
コロニアルなど
屋根材の
断熱性能測定
屋根材の
雨音測定

ガルバリウム鋼板
ガルバリウム
メーカーと製品
ガルバリウム鋼板施工ランキング
ガルバリウム
鋼板の欠点は
本当か?

シングルについて
シングルの
製品と価格
シングル材料
施工の問題

石粒付鋼板等
ジンカリウム
(自然石粒付鋼板)
製品と価格
エコグラーニ
ジンカリウム鋼板
ディプロマット
ジンカリウム鋼板

重要な材料他
ルーフィング
について
仕上材より重要
なルーフィング
雨漏りと
ルーフィング
長期寿命の
ルーフィング

屋根断熱
天井断熱
結露の対策
断熱の関係
屋根断熱
性能評価
断熱について
お助け隊で
お請けした
屋根工事例
屋根のもろもろ
お役立ち
閑話休題
私的ブログ
「怒りの鉄拳」
屋根葺き替え
その他屋根に
関する相談QA

Nobilis Works 代表の小形 秀明です
私が、Nobilis代表の
小形です。 お客様にご満足して頂けるよう頑張りますので、どうぞ宜しくお願いします



スレートからガルバリウム鋼板へカバー工法

 ●コロニアル(スレート)から横暖ルーフ(ニチハ)へのカバー工法での葺き替え

 なぜニチハ(旧チューオー)の横暖ルーフが良く使われるのか?
 お助け隊の屋根屋が一番良く使う横暖ルーフ、具体的な屋根材のご要望が無ければ、横暖ルーフを使います。断熱材が入っていてアルミのシートで包んでいる為に材料に強度があり、工事中に折れたり、曲がったりし難いです。材料の扱いが楽で、ジョイント部分がしっかり嵌合(かんごう)して外れにくいのです このことは屋根屋にとっても、お客様にとっても利点で、事故、ミスが少ないので、安心して工事ができますし、余計な気を使わないので工事がはかどります。 この意味でも横暖ルーフはお薦めです。
葺き替え前の棟部分;コロニアル葺き ガルバリウム鋼板(横暖ルーフ)
へ葺き替えたところ(一部工事中)

北側、道路側の階の屋根 コロニアルの様子

 茶色いこれは、カビかもしれません。
 顕微鏡で見てみないとカビなのか?苔なのか?
 判別し難いです。 苔はもっと大きいかも?

葺き替え前のコロニアル1 葺き替え前のコロニアル2
苔、カビが多く発生

ルーフィングの施工中1 ルーフィングの施工中2

ルーフィングまでの施工: 断面の写真1 ルーフィングまでの施工: 断面の写真2
別の箇所

●今回の工事のやり方を上の切り口で、解説します。
 既存の屋根材は、野地板;築25年で、都会では珍しく野地板を用いていました。 この上にルーフィング(防水材)、写真では良く分からないかもしれませんが、野地板とコロニアルの間に見えるものです
この既存のコロニアルの上に、今回はコンパネ(新しい下地材)を施工してから、ルーフィング、ガルバリウム鋼板(横暖ルーフ)を施工しました。 
●コロニアル、カラーベストの場合は、そのままルーフィングの施工からやる場合もあります。 新コンパネを施工しないほうが工事の数としては多いかもしれません。 費用がかかりますし、屋根が僅か高くなるので、軒先と雨樋の位置関係がかわり、上手く雨が落ちないような場合は、やりません。 

棟部分のガルバリウム鋼板 同、アンテナを再設置

完成写真1 完成写真2

 ●良く聞かれる、コロニアルの屋根の葺き替え時は、いつなのか?

 良くない屋根屋は、コロニアルの表面が、この物件のように、苔、かびで覆われていたら、「もう葺き替え」です。 放置すると、雨漏りになりますので、直ぐに工事の契約をしてください・・・と
 実際に、直ちに屋根の葺き替えをしなければならないのか? 
 答えは、「NO」です。 まずこの屋根は雨漏りをしていません。 築25年で、そろそろルーフィングの耐用年数が過ぎたところですが、緊急性は、見当たりません。 

 ●屋根の重要な機能が、失われたら葺き替え時期です。

 では、屋根の重要な「機能」とは何か?
 1:家を雨、風から守る機能。
 2:家の風格、景観、デザインのためにあります。
良くこの2つの機能は、混同され、ごちゃまぜで説明されますが、まず、葺き替えをしようとする、または誰かから葺き替え、工事をやったほうがよいですよ、または、するべきです。 と言われたら、このどちらの目的で葺き替えをする「必要」があるのかを考えてください。
 1:一番良くあるのが、雨漏りが発生したらどうするのか? 1回の雨漏りですぐに葺き替えをする必要があるか?良くない屋根屋は、表面が苔、かびで汚れていて、雨漏りがしたら、すぐ「葺き替えをしないと危険です。 と必ず葺き替えを薦めます。 しかしこのセールス文句に惑わされてはいけません。 カビ、苔が沢山発生していて、見苦しい、いかにも屋根が劣化しているようでも、表面のカビ、苔と雨漏りには、あまり関係がありません。雨漏りを防いでいるのは、コロニアルなどの仕上げ材ではなくて、その下にあるルーフィングです。ですから雨漏りがあったらルーフィングの劣化や事故で防水機能がそこだけ失われたと考えて、部分修理です。 そしてしばらく様子を見ます。 ルーフィングの劣化がいたるところなのか?ある一部なのか?検証したいです。 
 雨漏りの度に部分修理でOKです。 何回まで我慢できるのか?ルーフィングの寿命は、通常の普及品を使っていたのなら(20年前のルーフィングです)耐用年数は、20年と言われています。 全体に劣化していてすでに交換時期なのか?まだ大丈夫なのだけど、一部分に雨漏りがたまた発生したのか?剥がさないと分からないのです。 ですから、1回の雨漏り=屋根葺き替の時期では、ないのです。
 築20年程度で、表面がかなり劣化していて、そろそろ葺き替えだなと思っていたところ、雨漏りが初めて発生したら、「葺き替えの時期だ」と思っているお客様が、多分殆どではないでしょうか? しかし、良くこの雨漏りの仕組みを考えてください。 それとスレートの耐用年数も20年程度なので、それも考えてください。 コロニアル、カラーベストの屋根で、築20年程度で1回目の雨漏りで葺き替えしなければならないのか?この記述や屋根の基礎知識を学んで考えてください。 1万円、2万円のバッグを買うのとは訳が違います。 数十万円、時には百万円を超える買い物をするのですから。

お助け隊・屋根葺き替え事例・メニュートップへ

屋根葺き替え価格お助け隊・トップページへ
 さあ、あなたも、このサイトを利用して納得の屋根を手にいれてください。
詳しい利用方法は、下記までご連絡ください
屋根葺き替え「価格」お助け隊は、やねの葺き替え・施工の概算・工事相場を公開しています。
また、屋根のことで、誰も(プロの屋根屋も)言わない知らない?ことがらを公開!
屋根の葺き替えの施工費用は、相場があります。 知らないと損することばかり
__________ 屋根葺き替えの依頼は、葺き替え価格お助け隊へ____________
Nobilis Works 「屋根葺き替え価格お助け隊」/copy right all reserved