屋根葺き替え価格お助け隊のタイトル画像 葺き替え価格への電話番号
トップページ
スレート材から
ガルバリウムへ
葺き替え価格
スレート屋根の
建坪別
葺き替え費用
トタン(瓦棒)から
ガルバリウムへ
葺き替え価格
ガルバの瓦棒へ
葺き替え
瓦から
ガルバリウムへ
の葺き替え価格
瓦の
葺き替え価格
瓦の
葺き直し価格
瓦の工事価格
相場の根拠
瓦の価格を
調べてみました

葺き替えで知って
欲しい事柄
意外と知らない
屋根のこと
屋根工事を
依頼しては
いけないところ
屋根の
基礎知識
(葺き替えの為の)
お助け隊が
選ばれる理由

屋根材について
スレート材料
カラーベスト
コロニアルなど
屋根材の
断熱性能測定
屋根材の
雨音測定

ガルバリウム鋼板
ガルバリウム
メーカーと製品
ガルバリウム鋼板施工ランキング
ガルバリウム
鋼板の欠点は
本当か?

シングルについて
シングルの
製品と価格
シングル材料
施工の問題

石粒付鋼板等
ジンカリウム
(自然石粒付鋼板)
製品と価格
エコグラーニ
ジンカリウム鋼板
ディプロマット
ジンカリウム鋼板

重要な材料他
ルーフィング
について
仕上材より重要
なルーフィング
雨漏りと
ルーフィング
長期寿命の
ルーフィング

屋根断熱
天井断熱
結露の対策
断熱の関係
屋根断熱
性能評価
断熱について
お助け隊で
お請けした
屋根工事例
屋根のもろもろ
お役立ち
閑話休題
私的ブログ
「怒りの鉄拳」
屋根葺き替え
その他屋根に
関する相談QA

Nobilis Works 代表の小形 秀明です
私が、Nobilis代表の
小形です。 お客様にご満足して頂けるよう頑張りますので、どうぞ宜しくお願いします



東京杉並区;スレート屋根の葺き替え、ガルバリウム鋼板

●スレート屋根;築20年をガルバリウム鋼板での葺き替え

 スレートは、チェックしたところ、軒先部分の多少の剥がれ、スレート材料の各層の乖離など、劣化は見られるものの、そんなに今すぐに葺き替える状況でではありませんでしたが、何かあるリフォーム業者のリフォームセミナーに行って家のメンテについての講義を受けてから、屋根のリフォーム、外壁塗装のことを考えるようになったと言っていました。屋根葺き替えと外壁塗装をこの時期にやると決断されたようです。築20年とは、スレートの耐用年数、ルーフィングの耐用年数程度で、葺き替えをしても良い時期と思います。特に、お年を召して、80歳になってからの家のメンテをやろうとして、業者選び、価格の交渉、工事のやり方を自分で少しでも勉強する、等々、できる人、やっている人は沢山見ていますが、自分で自信がないとか、お金に余裕が有るうちに、等々いろいろはお客様の事情があると思います。
 屋根屋、一社の言うことだけ聞いてきめたのではなく、御自分で何社か見積をとり、本も読み、屋根葺き替えのサイトも結構ご覧になっての、工事だとおっしゃていました。 やるとなったら、一気にやるのが良いです。業者選び、屋根材の選定、色、見積、そして業者と工法、屋根材の決定を自分の選択を信じてやるべきです。で頂いた工事は、ガルバリウム鋼板でのカバー工法、屋根は多少複雑で、段差もあり、屋根から出っ張っている煙突のような箇所もありました。
工事前のスレート屋根の様子
雨水が端から漏れているのがシミとなって
現れています。スレート屋根はここが肝心で
再塗装をする業者さんは間違えて、隙間を
塗料で埋めてしまうことがしばしばあります
同じように、工事前のスレート屋根

雨が一番良く通る箇所;軒先の様子
工事前、スレートが剥がれているのがわかります
雨を確実に雨樋に落とす唐草があるのですが
あまり端が劣化すると、その雨が裏へまわり
木部を濡らすのは危険です。軒天と言って軒先
の裏に雨シミがあったら雨漏りと考えて
ください。
 板金、スレートは一度塗装をされています。ですので、見た目築20年とは思えないほどです。しかし、表面は綺麗でも、スレート材料自体、中身は、普通に劣化しています。現れているのが、軒先部分。

スレートの上から直接ルーフィングの施工
方法をとりました。下地、スレートがそんなに
ひどく劣化していないので、直接ルーフィングを
施工することができます。
ただ、スレートの多少硬い材料にルーフィングを固定するので、一番下の垂木に向かって釘を
打ちます。釘穴をサポートする為に金属片を使います。スレートが凸凹する場合は、スペーサーなどを
入れて、そこから雨が侵入しないように気を使います。

段差があって、そこの工事は、ルーフィングを捨て材で、保護しながら、仕上材を施工します 完成したところです。段差も綺麗にできあがりです

ガルバリウム鋼板の施工です
ガルバリウム鋼板もそうですが、仕上材は
軒先から、棟の方へ施工します。雪止めも施工
軒先には、スターターと言われるガルバリウム鋼板の材料と、唐草と言う、雨を確実に雨樋に落とす部品が使われます。馬鹿にするなかれ、軒先唐草は重要な屋根材のひとつで、いろいろ特許が取れる製品です。雨が軒天;屋根の裏側にいかないようにする為の部品になります。屋根は結構工夫されています。

お助け隊・屋根葺き替え事例・メニュートップへ

屋根から、せり上がった箇所。
壁の取り合いのような扱い、工事をします
全て雨が侵入しない為の工事になります
板金を使い、ルーフィングを保護
かつ、壁からの雨だれを中にいれない工夫
最後はシリコン系のコーキング。

軒先のスターターに付けられた雪止め
右が雨樋(少し隠れています)
左側が、棟方向です。
2枚めのガルバリウム鋼板屋根材は
棟方向にジョイントして施工します
一部、平部、棟部分の完成です。
この部分は結構勾配があります。

 完成写真; 北側の軒先部分  完成写真; 大棟部分

完成写真;別の箇所から 家の全体写真;工事中

●屋根葺き替え価格・費用

●外壁塗装価格・費用、足場の費用

お助け隊・屋根葺き替え事例・メニュートップへ

屋根葺き替え価格お助け隊・トップページへ
 さあ、あなたも、このサイトを利用して納得の屋根を手にいれてください。
詳しい利用方法は、下記までご連絡ください
屋根葺き替え「価格」お助け隊は、やねの葺き替え・施工の概算・工事相場を公開しています。
また、屋根のことで、誰も(プロの屋根屋も)言わない知らない?ことがらを公開!
屋根の葺き替えの施工費用は、相場があります。 知らないと損することばかり
__________ 屋根葺き替えの依頼は、葺き替え価格お助け隊へ____________
Nobilis Works 「屋根葺き替え価格お助け隊」/copy right all reserved