屋根葺き替え価格お助け隊のタイトル画像
トップページ
スレート材から
ガルバリウムへ
葺き替え価格
スレート屋根の
建坪別
葺き替え費用
トタン(瓦棒)から
ガルバリウムへ
葺き替え価格
ガルバの瓦棒へ
葺き替え
瓦から
ガルバリウムへ
の葺き替え価格
瓦の
葺き替え価格
瓦の
葺き直し価格
瓦の工事価格
相場の根拠
瓦の価格を
調べてみました

葺き替えで知って
欲しい事柄
意外と知らない
屋根のこと
屋根工事を
依頼しては
いけないところ
屋根の
基礎知識
(葺き替えの為の)
お助け隊が
選ばれる理由

屋根材について
スレート材料
カラーベスト
コロニアルなど
屋根材の
断熱性能測定
屋根材の
雨音測定

ガルバリウム鋼板
ガルバリウム
メーカーと製品
ガルバリウム鋼板施工ランキング
ガルバリウム
鋼板の欠点は
本当か?

シングルについて
シングルの
製品と価格
シングル材料
施工の問題

石粒付鋼板等
ジンカリウム
(自然石粒付鋼板)
製品と価格
エコグラーニ
ジンカリウム鋼板
ディプロマット
ジンカリウム鋼板

重要な材料他
ルーフィング
について
仕上材より重要
なルーフィング
雨漏りと
ルーフィング
長期寿命の
ルーフィング

屋根断熱
天井断熱
結露の対策
断熱の関係
屋根断熱
性能評価
断熱について
お助け隊で
お請けした
屋根工事例
屋根のもろもろ
お役立ち
閑話休題
私的ブログ
「怒りの鉄拳」
屋根葺き替え
その他屋根に
関する相談QA


お客様からの質問&お答え   

 By 「屋根葺き替え価格お助け隊

 ●ガルバリウム鋼板で良い材料はありますか?ミスの少ない材料ってありますか

 愛知県|女性のお客様からのご質問
 「ガルバリウム鋼板」「ルーフィング」「JFE」「雨音」「お薦め材料」「スレート」「カバー工法」
  -----------------------------------------
  スレートをガルバリウム鋼板へカバーしようと思います。 JFEの「優雅ルーフ」かガルテクトを
  工法にしていますが、他に良い屋根材、お薦めの材料は、ありますか?
 現在スレートで、築10年になりますが、屋根材が元々良くなく、数十箇所にヒビが入っていて、色褪せもかなりです。 カバー工法で葺き替えを考えています。 ガルバリウム鋼板について、質問です。

 1:JFEの「優雅」とIG工業の「ガルテクト」を比較検討しています。 家を建ててくれた工務店は、優雅
   を薦めていますが、この材料は良い材料なのですか?何か問題などあったら教えてください。
 2:ガルバリウム鋼板は、どの会社のものが良いのですか?
 3:お薦めのガルバリウム鋼板、屋根材は?
 4:各社の違いってなんですか? 特徴など
 5:断熱材は、必要ですか?
 6:防音のことを考えると断熱材が屋根材に接着しているほうが良いのですよね?
 7:慣れていない材料は、施工ミスが多くなりますか?
 8:JFEの優雅は、¥10,000/u、ガルテクトは¥7,000/u(いずれも本体施工価格)は、相場と
   比較して高いのでしょうか? アドバイスを頂ければと思います。
 お答えします:
 1の回答:
 JFEは、大手鉄鋼メーカーで、ガルバリウム鋼板の製造会社として有名です。 ここが出しているガルバリウム鋼板は、日本のガルバリウム鋼板「屋根材料」メーカーのガルバリウム鋼板供給元です。ガルバリウム鋼板自体は、優秀で問題は、ないと思います。
   2の回答:
 ガルバリウム鋼板自体は、日本では、大手鉄鋼メーカー4社(JFE、日鉄住金、日新製鋼、淀川製鋼所が、製造しています。 このガルバリウム鋼板を買ってきて、ガルバリウム「屋根材」メーカーは、屋根材に加工、製造しています。ガルバリウム鋼板自体の優劣はあまりないと思います。
 どの会社のものが良いか?と言う質問に対しては、屋根材の違いのことを聞いていると思いますが。屋根材の加工の違いは、横葺については、重ね部分の折り方(接合部分での工夫)、表面の処理方法、塗装、断熱材料の有無とその材料で選ばなければなりません。 

 3の回答:
 お薦めのガルバリウム鋼板横葺であれば、スレート材のカバーで施工するのでしたら、ニチハの横暖ルーフなどお薦めです。フッ素塗装の横暖ルーフ/プレミアムも良い製品と思います。
理由は、横暖ルーフは、かなり良く使われていて、信用も高い、価格も手頃、事故が非常に少ない、なので屋根屋、お客様ともに安心して選ぶことができます。 ただデザイン性は可もなく不可もなくなので、極普通の屋根になります。 またフッ素塗装で価格の有利な屋根材としてなら、日本ルーフ建材のさざなみも良い製品です。 コストパフォーマンが良いです。
 >>> お助け隊でお薦めのガルバリウム鋼板屋根材(しかしお薦めは変わります)
   4の回答:
 ガルバリウム鋼板の屋根材での違いは、2の回答になります。
   5の回答:
 残念ながら、ガルバリウム鋼板に付随した断熱材料は、厚さがせいぜい、1mm,2mmのもので、次世代の省エネ住宅、断熱等級4で言うと、屋根での断熱材の要求厚さは、関東では300mmほど(材料、地域で多少の違いがあります)なので、2mmの断熱材料で断熱性能をきっちりだすことはかなり難しいと思っています。 スレートの上に重ね葺きをするのでしたら、少なくとも今の環境より悪くなることはないと考えますし、今までカバー工法で断熱についてクレームが来たことはないです。 断熱材の入った例えば横暖ルーフシリーズには、全製品で硬質ウレタンの断熱付ですが、断熱性能ウンウンよりは、断熱材をアルミで覆うことにより材料の強度を確保しているのだと思っています。 この為に施工中、足で踏んでも折れたり、潰れたりしません。 
   6の回答:
 防音は、この場合、雨音対策です。 瓦を撤去して薄い金属材料にした、スレートを撤去して薄い金属材料を施工するときにきになる項目です。 お客様は今、スレートの重ね葺きを予定しているのなら、遮音材は必要ないと思います。 ついでに言うと、雨音がかなり心配なら、ガルバリウム鋼板+遮音材よりは、雨音がしない、ジンカリウム鋼板等がお薦めです。 どうしても気に入ったガルバリウム鋼板を施工したくて、その防音、遮音をしたいのであれば、またご相談ください。
屋根の遮音については、あまり相談されたことがないので、調査します。
   7の回答:
 ガルバリウム鋼板の横葺の材料について言えば、会社の各材料の違いで施工ミスが出る。
ゼロではないと思いますが、このタイプの施工方法は、そんなに違わないので、材料の製品の不慣れで、ミスがでるというよりは、屋根の形状の複雑さによって、加工精度を疎かにすると、ミスが起きやすいと考えます。 材料が違ったら今は、新設な施工マニュアルが各社ありますので、不慣れでのミスは少ないと考えます。 屋根形状の複雑さ、職人さんの熟練度の違いの方が大きいのではないでしょうか? 
   8の回答:
 JFEの「優雅ルーフ」は、お助け隊で施工の実績はないので、生意気なことは言えないのですが、例えば、横暖ルーフ/きわみ、一番良く聞く、施工するモデルですが、本体の施工平米単価は、¥5,000〜¥6,000程度です。 高いと思います。 工務店ですから、中間マージンがあると思います。 因みにガルテクトは、同 ¥6,000と言ったことろです。

>>> 屋根についてのご相談・質問・問い合わせ

屋根葺き替え価格ドットコム・トップページへ

 さあ、あなたも、このサイトを利用して納得の屋根を手にいれてください。
詳しい利用方法は、下記までご連絡ください
屋根葺き替え「価格」お助け隊は、やねの葺き替え・施工の概算・工事相場を公開しています。
また、屋根のことで、誰も(プロの屋根屋も)言わない知らない?ことがらを公開!
屋根の葺き替えの施工費用は、相場があります。 知らないと損することばかり
__________ 屋根葺き替えの依頼は、葺き替え価格お助け隊へ____________
Nobilis Works 「屋根葺き替え価格お助け隊」/copy right all reserved