屋根葺き替え価格お助け隊のタイトル画像
トップページ
スレート材から
ガルバリウムへ
葺き替え価格
スレート屋根の
建坪別
葺き替え費用
トタン(瓦棒)から
ガルバリウムへ
葺き替え価格
ガルバの瓦棒へ
葺き替え
瓦から
ガルバリウムへ
の葺き替え価格
瓦の
葺き替え価格
瓦の
葺き直し価格
瓦の工事価格
相場の根拠
瓦の価格を
調べてみました

葺き替えで知って
欲しい事柄
意外と知らない
屋根のこと
屋根工事を
依頼しては
いけないところ
屋根の
基礎知識
(葺き替えの為の)
お助け隊が
選ばれる理由

屋根材について
スレート材料
カラーベスト
コロニアルなど
屋根材の
断熱性能測定
屋根材の
雨音測定

ガルバリウム鋼板
ガルバリウム
メーカーと製品
ガルバリウム鋼板施工ランキング
ガルバリウム
鋼板の欠点は
本当か?

シングルについて
シングルの
製品と価格
シングル材料
施工の問題

石粒付鋼板等
ジンカリウム
(自然石粒付鋼板)
製品と価格
エコグラーニ
ジンカリウム鋼板
ディプロマット
ジンカリウム鋼板

重要な材料他
ルーフィング
について
仕上材より重要
なルーフィング
雨漏りと
ルーフィング
長期寿命の
ルーフィング

屋根断熱
天井断熱
結露の対策
断熱の関係
屋根断熱
性能評価
断熱について
お助け隊で
お請けした
屋根工事例
屋根のもろもろ
お役立ち
閑話休題
私的ブログ
「怒りの鉄拳」
屋根葺き替え
その他屋根に
関する相談QA


お客様からの質問&お答え   

 By 「屋根葺き替え価格お助け隊

 ●茨城県水戸市:新築で半年前に建てた家ですが、雨音がうるさくて・・・

 茨城県|男性のお客様からのご質問
 「ガルバリウム鋼板」「防音」「新築」「遮音材」「吸音材」
  -----------------------------------------
  今年の2月に新築したのですが、当初から雨が激しく降ると屋根の雨音で寝られなくなります。
  ガルバリウム鋼板の屋根ですが、何か後からの対策はないのでしょうか?建築会社は雨が激しく
  なければ大丈夫、豪雨のときはこんなものと取り合ってくれませんでした。ご相談します
 ひどい建築会社ですね!大いに怒ってください。 お金の問題はあるにしても、その家を建てた責任感が全くと言ってないです。 対策の提案くらいはできそうな事案です。そして対策はいくつかあります。
ここで、雨音ですが、実際に豪雨での音を聞いてみないとなんとも言えないですが、もし太鼓現象が発生しているとすると、ことは厄介です。 太鼓現象とは難しく言うと「共振現象」が起きています。詳しく説明すると電気回路の共振現象というのがあって、入力した信号が何百、何千倍の大きさになって出力される現象です。電気屋からすれば普通のことですが、この共振を停止させるのはその共振条件を変えてしまわないと共振は停止しません。 家の柱、屋根、天井、棟部分、壁全て関係する材料が電気回路の抵抗、コンデンサー、コイルのように各要素となって共振条件になっています。どこをどう材料を代えるのか?非常に難しいことになります。何かの材料を、材質を代えなければならないこともありますし、何かを加えると直ることもあります。

 対策1:
 お客様はやりたくないでしょうし、建築会社も言いたくないですが、施工した屋根、ガルバリウム鋼板を撤去して、適切な欧音材料を施工、敷いてもう一度ガルバリウム鋼板を施工します。 しかしこれはあまりお奨めしません。防音材は薄く、あまり効果が無い場合が多い。

 対策2:
 新築ですが、屋根の重ね葺きをやる、しかも屋根材は、なるべく軽くしなければなりません。それは今の家がガルバリウム鋼板という軽い屋根で設計されているので、思い瓦は絶対不可で、スレート材もだめだと思います。しかも雨があたっても音の発生が最小になる屋根材が望ましい。
 その条件に合う屋根材は、自然石粒付鋼板がベストです。 表面に細かい石粒がコーティングしてあり、雨を拡散し、殆ど雨音が発生しません。 一度屋根を新築したのに、また屋根を施工しなければなりません。大変な決断をしないといけないです。

 対策3:
 一番リーズナブルな対策は、もし天井があって、屋根との間にスペースがあったら、セルロースファイバーという断熱材を入れることです。その厚さは、300mm以上、充分な断熱効果がありますし、かつ防音の効果も絶大です。 そして太鼓現象が起きていても、その共振条件を変える充分な材料量と思います。 しかしこの発信条件を変えるのは、いちかばちかの勝負なのです。
できれば発生した音を軽減するというよりも、この共振条件を変えて共振を停止してくれることを願います。 費用としては、自然石粒付鋼板を施工するよりは低価格でできます。 その価格は、大きな工事は必要なく、ただ天井裏に綿状のセルロースファイバーを敷くだけです。 降り積もらせるイメージです。 平米あたり¥3,000程度でできます。断熱効果もあるので、可能性大です。
 


>>> 屋根についてのご相談・質問・問い合わせ

屋根葺き替え価格ドットコム・トップページへ

 さあ、あなたも、このサイトを利用して納得の屋根を手にいれてください。
詳しい利用方法は、下記までご連絡ください
屋根葺き替え「価格」お助け隊は、やねの葺き替え・施工の概算・工事相場を公開しています。
また、屋根のことで、誰も(プロの屋根屋も)言わない知らない?ことがらを公開!
屋根の葺き替えの施工費用は、相場があります。 知らないと損することばかり
__________ 屋根葺き替えの依頼は、葺き替え価格お助け隊へ____________
Nobilis Works 「屋根葺き替え価格お助け隊」/copy right all reserved